掃除機

d0078841_2056998.jpg

 掃除機が壊れた。とうとう。大学生になって初めて一人暮らしをするときに買ってもらって以来住んでいたどの家でも活躍していた。数年前にプラグが抜けて、もう使えないかと思ったけれど、家族がなおしてくれてまた元通り使えていたのに。

 ショルダーバッグのように肩に掛けて使うこのかたちは、ヘッドは大きな掃除機と同じなのでソファーの下も大丈夫だったし、ロフトへ上がるはしごや階段での移動もしやすかった。冷蔵庫や洗濯機は何軒目かのアパートに付いていたので、そのときに処分したのだと思うけど、掃除機はいつでも一緒だった。

 これまでは、最近の掃除機も使ってみたいと思っていたけれど、このかたちの利便性をますます感じていたのでずっと使いたいと思っていたのに。新しいものを探すためにお店にいって試してみたけど、どれも重くてびっくりした。

 結局、今の生活環境に一番必要なかたちを選んだ。新しい掃除機を早速使っているけれど、この掃除機をすぐに処分する気持ちになれない。なんといっても20年も使っていたのだから。

[PR]
by emioohara | 2014-01-24 21:19 | mono