思わぬ収穫

d0078841_21445361.jpg

 少しずつ暖かくなってきて、玄関先の砂利の上にもまたハーブや雑草がぐんぐんと育ち始めた。緑は大好きだけれど、緑の手は持っていないし、雑草と言われるものも緑としては美しいと思うので、困ることがなければできるだけそのままにしておきたい。その上、寒い間はますます気にしていなかった。

 そうしたらこの間、ふと気になってみて見るといつもと違う雰囲気の植物。大根にみえる。もしかしたら裏の畑のおばあちゃんが植えてくれたのかもしれない。ちょうど畑に来たおばあちゃんに会った家族が聞いてみたところ、おばあちゃんもびっくり。どうやら畑に向かうときにカゴから種が落ちていた様子。正体は蕪で、これだけでなくここから畑へいく道すがらに、いくつも小さな蕪がいつのまにか育っていたのをおばあちゃんが見つけてくれたとのこと。

 ちょうど食べ頃だったいくつかの蕪。せっかくなので葉っぱも全部その日の夕食に。楽しい発見だった。

[PR]
by emioohara | 2014-03-21 22:27 | un jour