d0078841_22143967.jpg

 フランスのbio(オーガニック)の店で買った歯磨き粉"DENTARGILE"。用途別に味が違うのだけど、私は味優先でレモン。用途は歯茎や出血の気になる人用。

 泡立たず、優しく少しふわふわした感じのペースト。料理に使うレモン塩のような味。
 よくある歯磨き粉のような強いフレッシュ感に慣れていると物足りない感じもあるので、気分によって使い分けています。

 次は他の種類も試してみたい。
[PR]
by emioohara | 2006-11-30 22:24 | mono
d0078841_23105330.jpg

 久しぶりにスーパーで見かけた金色のふたのヨーグルト。そう、蒜山ジャージーヨーグルト。
ふたを開けるといつものヨーグルトの白ではなくて、クリーム色がのぞきます。これはすくうとわかる、濃厚なクリーム層なのです。チーズケーキみたいにまったり。

 個人的には全部これでもいいくらい。そうなると、もはやヨーグルトとは呼ばないのかもしれないけれど。

 
[PR]
by emioohara | 2006-11-28 23:21 | tabemono
d0078841_22241396.jpg

 大湧谷から振り返ると、富士山が綺麗に見えます。もう雪化粧。日も落ち始めたので、次は芦ノ湖へ。


d0078841_22265092.jpg
 芦ノ湖へ着くと、こんな大きな鳥居が二つ。くぐりながら湖畔を通りました。




d0078841_2230599.jpg

 そして芦ノ湖スカイラインへ。街灯もなく、建物もない山道は5時頃なのにもう真っ暗。空気も澄んでいて、向こうに見える街の光の映えること!寒かったけど、しばらく眺めてました。
 



d0078841_22472068.jpg
  そして今回の食べ物は、大湧谷名物の黒たまご。ちいさなケーブルカーで運ばれて、湧き立つ温泉でであがるゆで卵。温かいうちにその場で食べてる人達を尊敬をこめて下から眺めてました。



 一日でいろんな場所に行けて、楽しい旅行でした。
[PR]
by emioohara | 2006-11-27 22:56 | un jour
d0078841_21384823.jpg

 寒くなってきたとはいえ、11月終わりだというのにまだまだ暖かな日々。この土曜日は気持のよい秋晴れと聞いて、紅葉を見に箱根へ行ってきました。
 箱根と言えば一度は乗ってみたいロマンスカー。いつも素敵な小田急線のポスターやCM。でも今回は車です。できるだけ早く出発したけれど、紅葉シーズン。長い渋滞に参加することに。

 スイッチバックする登山電車に乗るために、まずは箱根湯本に。強羅まで電車で行ってみました。


d0078841_214038100.jpg
 電車はぎゅうぎゅう。車掌さんの景色の説明にみんな右を見たり左を見たり。急な勾配、そしてカーブ。前の車両が見えるくらいに曲がってる線路では、スムーズに走れるように、水を撒きながら走るそう。





d0078841_22115383.jpg
 そしてまた車に戻って、次の目的地は大湧谷。ロープウェイはただいま改装中。またまた長い車の列。歩いてる人の方がぐんぐん進んで行きます。







d0078841_22144457.jpg
 そして見えてきた大湧谷。近づくにつれ、中学生の時に修学旅行で訪れた阿蘇山の記憶が蘇りました。ある程度まで登れるのですが、私は途中棄権。


[PR]
by emioohara | 2006-11-27 22:23 | un jour
d0078841_15201221.jpg

 カフェ オ レや紅茶を飲むときにはいつも大きなコップだけれど、日本茶の時にはなぜかこの小さな器が定番。飲茶のごとく注いでは飲み、注いでは飲み・・・。
 
 これは、名古屋のcholonさんで購入したもの。まだイリヤビルにいらっしゃった頃で、白い壁棚にちょこちょこと並ぶ雑貨に目を奪われたのでした。
 受け皿はお菓子入れとしても使えて便利なので、大活躍。セットで買ったのだけど、一つ受け皿を割ってしまったので、どこかで見つけたらまた揃えたいところ。

 ところで、いつもはお茶を飲みながら、本を読んだりblogを書いたり。そして最近もう一つ楽しいことを発見。
 それは、Yahoo!の無料動画。今大好きなポアロやシャーロックホームズが見れるのです。残念ながら私のmacでは見れないので、家族のwindowを借りてヘッドホン付けてテレビ代わり。2つのパソコンに囲まれて、なんだか不思議な感じです。

 吹き替えだけだけど、いくつもの種類が見れて嬉しい!残念ながら日本でしか見れないみたいなのです、海外の皆さま。
[PR]
by emioohara | 2006-11-23 16:15 | tabemono
d0078841_21393352.jpg

 昨日、フランスから一時帰国している方と、パリで彼女を紹介してくださった方と3人で久しぶりに会うことができました。
 一時帰国とあって、毎日ぎっしりとスケジュールが詰まっているらしく、充実した日本での日々を過ごされているようでした。

 その時に頂いたフランスのお土産、"Au Chat Bleu"のチョコレート。ちょうど2粒が入るかわいらしい箱に入っていました。小さいのにちゃんと持ち手もついています。もちろんカフェ オ レと一緒においしく頂きました。

 このチョコレートに続き、もう一人の方からは苺大福と栗おこわをお土産に頂き、おいしい甘味処にも案内していただいて、2人にお会いできただけで嬉しかったのに、さらにお土産まで頂いてますます喜びの多い一日でした。

 と、今日。思いがけず宅急便が届きました。開けてみると大きな松葉ガニ!ありがたいことに、鳥取に住んでいる方が毎年送ってくださるのです。ボイルした状態で入っていたので、早速夜ごはんにおいしく頂きました。

 続く、嬉しい日々。
[PR]
by emioohara | 2006-11-20 22:04 | tabemono
d0078841_15253548.jpg

 いろんな雑誌からスクラップしたジャンル別にしてあるファイル。ちょっと整理しようと思って料理のファイルを手に取ったら、どれもおいしそうで結局捨てられず。
 
 その中にあったミルクティープリンのレシピ。蒸さずに簡単にできるようなので、作ってみました。茶葉は頂いたキャラメルティー。

 固まるのを待って食べてみたら、ぷるんぷるんしてて、好きな固さ。これはいい!キャラメルティーの味がしっかり出てるから、いろんな紅茶で楽しめそう。
 隣に載ってたコーヒーゼリーも試してみたい。

 誰か来るときに、これ作ろうかな。誰か、来るのかな?
[PR]
by emioohara | 2006-11-18 18:08 | tabemono
d0078841_22748100.jpg

 お昼をたくさん食べて、おやつを食べてもまだまだ足りないと思ってしまう時は、コーヒー・紅茶・日本茶と、いろんな飲み物を楽しむことで紛らわせることにしてます。
 
 それでもなぜか満足できなくて、食べ物のことばかり考えるときに手に取るのが、この”山薬黒米”。お湯やホットミルクに混ぜるだけ。
 黒ごま、黒豆、黒米などなど、体に良さそうなものがたくさん入っていて、味は黒ごまきな粉入りココアみたいな感じ。

 そしてなにより好きなのは、すりつぶしたような黒米。これがもちもちしてて、飲みものだけど、食べてる感覚も味わえるのです。

 お湯の方があっさりするけど、飲むからにはより濃く!と思うとやっぱり牛乳を選んでしまう。寒くなるこれからの季節にぴったり。
[PR]
by emioohara | 2006-11-16 22:30 | tabemono
d0078841_19342299.jpg

 東京は今日も晴天。すっきりとした秋晴れでした。日の出の時間は遅くなったけど、太陽が低くなってきた事で午前中から部屋に入る日差しが増えました。

 たくさん借りてきた本を読もうとソファのいつもの場所に座ると、窓から見える青い空と葉の落ちた枯れ木の風景が何とも良くて、もっと見えるように普段座らない窓際のソファに移動。図書館から見える景色みたい。

 オットマン代わりの椅子、ブランケット、カフェ オ レを用意したら読書の始まり。風もなく、ぽかぽかとしていて周りも静か。雲が太陽を覆う度に、本を照らす光が陰るのも楽しい。
 いろんな本を読みふけりました。

 ・・・と、これを書いてる今、外は暴風雨。あっという間の変わりよう。
[PR]
by emioohara | 2006-11-15 20:45 | un jour
d0078841_21563534.jpg

 私同様、食べることの好きな家族は、新しい味に挑戦することも大好き。なので、どんな物か分からずも時々パッケージに魅かれて買ってくるのです。

 このRösti(リューシティ)もその一つ。パリのスーパーで気になって買ったという、なぜかスイスの郷土料理のレトルト版。私も初めて。
 ジャガイモを細かく薄切りにしたものをたっぷりのバターでフライパンでパンケーキみたいに両面カリカリに焼くのです。
 相当なバターが入っているみたいで、説明にも”油をひく必要なし”と書いてあるくらい。

 味は予想通り、しっかりこってり。家族も気に入ってたくさん食べていました。

 次は是非、本物をスイスで食べてみたい!

 
[PR]
by emioohara | 2006-11-14 22:21 | tabemono