<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

d0078841_13152476.jpg

 先週の家族の誕生日のために”お取り寄せ”したチーズケーキが届きました。インターネットが活躍しているこのごろは、いろんな”お取り寄せ”ができるし、昔からカタログで通信販売はあって、ホームページやカタログを眺めるのは大好きなのだけれど、実際頼んだことがほとんどない。できるだけ買うときにはお店で実際に見て、お店の人から買うのが好きなので。
 
 ということで、”お取り寄せ”は年末の帰省のときに実家へ送ったお菓子に続いて2回目。ちょうど家族の誕生日の前の週にテレビでやっていた、岩手県のロシア料理店”トロイカ”のチーズケーキ。

 ロシア料理店だけど、オーナーの方が忘れられないチーズケーキの味を再現するために、いろいろ研究しているうちに、材料にこだわらなきゃ、ということでチーズの工場を建て、今ではチーズも自分のところで作っているとのこと。

 チーズ好きとしては、魅かれない訳がない。そこで、勢いづいてオーダーしたのです。普段だと1週間くらい余裕をみれば届くとのことだったのだけど、やっぱりテレビを見て予約した人が増えたそうで、結局2週間経つことに。


d0078841_13173333.jpg

 開ける前からチーズケーキの匂い。カットしてみると、中はクリームチーズみたいに真っ白。
すこし甘いチーズの味。本当のチーズほどこってりとはしていないから、重いチーズケーキの苦手な人にも良いかも。だから一度にたくさん食べれそう、なんて思って食べていたら、そこはやっぱりチーズケーキ。お腹いっぱいになりました。

 今でも2週間かかるのかな?と思いながらホームページを見てみたら、あのあと予約が殺到しているみたいで、ホームページの予約は少しの間お休みだそうで、今注文しても届くのは4月以降!夕方のニュース番組だったのに。

 自分を基準に考えると、会社に行っていたときは、18時台のニュースを見ることなんてできなかったから、この時間に見てる人はもう少し後の時間よりも少ないのかと思っていたのです。
 ちょっと大げさなのかもしれないけれど、このチーズケーキのおかげで改めて日本の人口の多さと、お取り寄せの関心の高さを思ったのでした。

 いつの日か、岩手に行って”トロイカ”でロシア料理を食べたり、自家製のチーズを買ったりできたら。
[PR]
by emioohara | 2007-01-31 13:40 | tabemono
d0078841_237472.jpg

 夕方、近所の方からシュークリームとプリンを頂きました。嬉しい!
生ものだから、今日中にとのことで、夜ご飯の後のデザートにしました。

 デザートがあること自体がもちろん嬉しいのだけれど、”今日まで”という、迷うことなく堂々と食べる理由があることが喜ばしい。
[PR]
by emioohara | 2007-01-29 23:28 | tabemono
d0078841_23334174.jpg

 昨日、誕生日のための買い出しの帰り道、いろいろ準備するにはまずはしっかり食べなければ、という口実を思いつき、久しぶりに菓子パンを買って帰ることに。

 そう思って、手作りパン屋さんへ。ほとんどおやつの時間が近かったのに、まだお昼ご飯を食べてなかったこともあって、普段は選ばないカスタードのデニッシュに手を伸ばしました。ここのパイ生地はどれもおいしいし、こんなに膨らんでいて、そしてのぞいているクリームは素朴で手作りっぽい質感。家で作るようなちょっとぼってりとした、滑らか過ぎないカスタードクリームっておいしそうに思える。

 一個くらい甘いの食べてもいいだろう、と思って選んだけれど、その前にスーパーでクイニーアマンも買っていた。で、夜には少しケーキも。

 甘い物って癖になる。今日の分も何か買っておけば良かった。

 
[PR]
by emioohara | 2007-01-25 23:59 | tabemono
d0078841_2372366.jpg

 今日は家族の誕生日。一緒に祝えるのは何年かぶり。

 平日なので、家でごはん。ケーキはこの日に合わせてお取り寄せを頼んでいたのだけど、あまりの人気に届くのは来週。なので、とりあえず小さいケーキを用意。

 
d0078841_23234777.jpg

 そしてお祝いっぽくしようと思って久しぶりに作ったわっか。今回はネックレスのように3連。一番下には、フランスの蚤の市でおじさんがプレゼントしてくれたシャンデリアのパーツをつけて。

 壁一面に作ったので、部屋の雰囲気がいつもと違う。壁を振り返る度に嬉しくなる。もう一日このままにしておこう。

 
[PR]
by emioohara | 2007-01-24 23:50 | un jour
d0078841_21251826.jpg

 いろんな人の仕事のインタビューは様々あるけれど、たくさん並んでいる時は自分の興味のあるところだけを読むことが多い。

 NPO法人キャリナビ著『この人がかっこいい! この仕事がおもしろい!』も、分厚いしたくさんの人が出ているから、気になるところだけでも読んでみようと思って手に取った一冊。でも、読み始めてみるとどの人のインタビューも見逃せない。

 インタビューをしているのは、現役の高校生や大学生。まだ社会に出る前の学生の皆さんが、

「ご自身の生き方とお仕事に誇りのある人」 「生きていく上で大切にしているものが明確である人」「自分の心の声に耳を傾けている人」 「自分らしさを最大限、活かして生きている人」 ー”はじめに”よりー

 この4つを選定基準に選んだ人たちに話を聞いているもの。本当に職業も年齢も経歴も様々な人が出てくるのだけど、どの人の話も興味深いし、自分の仕事に誇りと自信が感じられるし、どこかしら言われていることに共通点があるのです。

 もし学生の時に知ったとしてもじっくり読んだだろうけれど、今でもとっても参考になる。この本にも何人もの方が登場してくるけれど、本来はホームページで公開されていて、そちらには既に400人近い人のインタビュー。

 一人読むごとに、なんだか嬉しくなる。少しずつ、全員分読むつもり。
[PR]
by emioohara | 2007-01-23 22:03 | hon
d0078841_2133135.jpg

 食べるだけじゃなく、それはそれはいろんな掃除に使えるっていう本がたくさんあるし、環境にも良いのなら使ってみようと、去年から使い始めた重曹。

 掃除用だけのもの、食用も兼ねているものと種類があるみたいだけれど、食べるのが好きなのでやっぱり欲張って食べられる方を選んでしまう。

 用途によって使う量が違うから、瓶とスパイス用の容器の2つに分けて常備。本を見るとクエン酸とか酢と組み合わせたり、洗濯剤として使ったりしてあるけど、まだまだそこまでは。

 今やっと2袋目。いろいろ試して飽きてしまうよりも、少しずつ使いこなして自分の生活に定着することがまずは目標。
[PR]
by emioohara | 2007-01-22 22:18 | mono
d0078841_15142835.jpg

 昨日は新年会。予約してもらっていたお店は創作沖縄料理。入り口から沖縄の雰囲気たっぷり。
 食べ物も飲み物もどのメニューも新鮮で食べてみたい物ばかり。お酒をあんまり飲まない人たちでいろいろ頼んでみました。

 集まったのは7人。そんなに大人数ではないけれど、久しぶりに会うのでみんなで話したり、2−3人で盛り上がったり、と静まりかえることはないし、席が遠い人とはちゃんと話せなかったくらい。
 秋に結婚式を挙げた人のアルバムや新婚旅行の写真を見せてもらったり、近況報告しあったり、あっという間に時間が来てました。

 


d0078841_15151774.jpg
 沖縄料理で一度食べてみたかったのは、このジーマーミー豆腐。ジーマーミーとは沖縄でピーナッツの事だそうで、ごま豆腐みたいでぷるんぷるんしてておいしい。他にもクリームチーズにワタガラス、海ぶどう、グルクンの唐揚げ、テビチ・・・これからもいろいろ食べてみたい。


 そして、最後にデザート。いろいろ頼んでみんなで食べました。サーターアンダギーの紅芋アイスは花も添えてあって素敵な盛りつけ。

 個室でゆっくりできたし、おいしかったし、みんなでゆっくり会えた楽しい夜でした。

 
[PR]
by emioohara | 2007-01-21 16:06 | tabemono
d0078841_19185736.jpg

 今日は誕生日プレゼントを買いに友達のいるMARKS&WEBに。天然素材で、シンプルなパッケージ。綺麗に並んでいるいろんなアイテムのそれぞれの香りを試していると、リラックスするし、いろいろ欲しくなる。

 プレゼントにはハンドクリームと決めていたので、香りを決める為に自分で試してみると、塗り心地も良い感じ。香りは送る人をイメージして。
 そして自分用にはハンドメイドオーガニックソープ。選んだのはグレープフルーツ/アボカド。

 基本的に、顔にも体にも食器にもリキッドのものより固体の石けんが好きで、共通しているのは、しっかり泡立ってきゅっと洗い上がるもの。体用には好きな香りであればよりいいし、顔用は透明であるものが自分の中の基準。

 顔用には透き通ってる石けん ーそう決めたのはあるきっかけから。
 それは昔、田口ランディさんの本で読んだ化粧品会社の人から聞いたという話。はっきりと覚えてはないんだけれど、なんでも石けんは不純物がなければないほど透明で、でもそれは固まりにくいしなかなか難しい、といったようなこと。
 このハンドメイドオーガニックソープは顔にも体にも使えるということなので、顔のために透き通っているもので、体のために香りの良いもの、ということでグレープフルーツ/アボカドに決めたのです。

 ところで、お店で試したハンドソープ。家に着いた後もずーっとしっとりしていて好きな感触。自分にも欲しい。

 何種類か並べて気分によって使い分けれたらなぁ。
[PR]
by emioohara | 2007-01-19 22:56 | mono
d0078841_22105526.jpg

 お正月の帰省の移動で楽しみなのは、サービスエリア。スターバックスができてたり、出来立てパン屋さんがあったりと、どんどん新しくなってる気がします。
 なんといっても楽しみなのはごはん。でも、どこのサービスエリアで食べるのかは、そのとき次第。

 東京に帰ってくるときに、朝6時くらいに立ち寄ったサービスエリア。”焼きたてパン”ののぼりが外に出ていたので、気分はもちろんパン!だけど、入ってみたら朝早すぎてまだ準備中。この気分を変えるのは結構大変。
 といって、食べないわけではない。そこでふと目に留まった、柿千の”元祖たこむす”。天むすみたいだし、たこ焼き好きだからちょっと食べてみよう。

 と、これがおいしい!たこ焼きがとろりとしていてマヨネーズも付いていて。お昼用にもうひとつ買っておけば良かったと思ったほどに。
 食べるのに夢中で、写真を撮ってはなかったけど、柿千のホームページにはとってもおいしそうに写してあって、見る度にまた食べたくなる。

 もう一つ嬉しかったのは、中に入っていた紙。”多幸結”っていう言葉や、蛸の末広がりの”8”。お正月から縁起がいいなぁと思ったのでした。

 おみくじの結果が良かったみたいに。
[PR]
by emioohara | 2007-01-18 22:35 | tabemono
d0078841_15555467.jpg

 月曜日、友達の家へ。どうしても作らなきゃいけない資料があるとのことで、彼女が作業してる間、子供たちと遊ぶために。

 お昼を食べてなかった私に友達が出してくれたのは、お餅ワッフル。ワッフルメーカーに切り餅をいれて作ってくれました。よもぎと、珍しいべに花味!トッピングは、蜂蜜とピーナッツクリーム。彼女の子供はブルーベリージャム。

 結局彼女が仕事に集中できたのはわずかな時間。あっという間に夜。この日は、彼女の旦那さんの誕生日。彼女は旦那さんの会社の人たちと、サプライズパーティを考えていたのです。


 
d0078841_1556536.jpg

 家族だけで祝うと思い込んで行きつけのお店に入ってきた彼は、たくさんのクラッカーの音にびっくりしつつ嬉しそう。いろんな人がお祝いに駆けつけました。ほのぼのと温かいひととき。

 誕生日は1年に1日なのだし、いつまでたっても大切なもの。ちゃんと祝うっていいなぁと思う会でした。
[PR]
by emioohara | 2007-01-17 17:09 | tabemono