d0078841_211919100.jpg

 原稿の翻訳をさせていただいた14冊目の本『パリのファミリースタイル』が発売されました。

 アーティストの人達の生み出す子供部屋はどのお家もわくわくするものばかり。壁紙やおもちゃ、インテリアに使われている生地、モービルなど、見渡すほどに色が溢れていて、夢の国だとか遊園地が家になったみたい。自分が子どもだったら、どの家に住みたいかなぁなんて真剣に選んでみたり、こんなに楽しい家だったら家にいるのも帰るのも嬉しくなりそうだなぁと思ってみたり。

 小さな頃、他の幼稚園や保育園の庭に色とりどりの楽しそうな遊具を見かけるたびに、そこに通ってみたいと思っていたけれど、久しぶりにその感覚が戻ってきました。

…………………………………………………………………………………………………………

『PARIS FAMILY STYLE』(chez édition PAUMES) est en vente.

On présente des chambres des enfants d'artistes.

Avec des mobiles, des tissus et de papier paint, toute la maison est colorée et joyeuse!

J'imagine que si j'étais enfante, laquelle maison où je veux habiter…



[PR]
by emioohara | 2010-01-29 22:36 | hon
d0078841_13593417.jpg

d0078841_14054.jpg


Ma vieille voisine qui a posé des Yuzu avec une petite lettre ,dans le panier de mon vélo.

Dans le billet, elle m'a proposé qu'on l'utilise pour le bain.

Et elle a dit que ça picote la plaie de peau, si on en a.

Mais moi, quoique j'habitant au sud Japon, cet hiver j'ai des engelures aux doigts de pied et même aux talons!!

Donc j'ai l'intention de'utiliser ce fruit à la cuisine….




[PR]
by emioohara | 2010-01-28 14:29 | tabemono
d0078841_18331483.jpg

 家の裏のおばあちゃんの畑の物置小屋に、少し前から干してあった唐辛子。ドライフラワーのようで素敵。

 年が明けておばあちゃんに初めて会ったときにそれを伝えたら、「お宅用よ」と。いつでも好きなときに使えるように、私に便利な場所を選んでくれていた様子。

 嬉しいことです。自転車を使うときにはいつも目に入る場所なので、今のところは使わず観賞用。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Il y a quelques jours, j'ai aperçu des piments rouges suspendu derrière à ma maison. Ils sont jolis comme les fleurs séchées.

C'est la vieille voisine qui l'a fait , et elle m'a dit c'est pour moi.

Elle est vraiment gentie! Mais maintenant je l'admire comme une ornementale.



[PR]
by emioohara | 2010-01-26 19:22 | un jour
d0078841_14225171.jpg

 昨日の夕方、裏の畑のおばあちゃんが作ったばかりのまだ温かなおやつを持ってきてくれました。

 柏餅のような雰囲気。餡入りのそのお餅は、さつまいもに餅粉を混ぜて作ったところにゆずの皮をすりおろして加えたとのことで、蓋をあけたとたんに良い香り。

 そして葉っぱは庭の椿。素敵な佇まい。

 私にはこの組み合わせは思いつかない。おばあちゃんは本当にクリエイティブです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ma voisine qui m'a donné un gateau japonais qu'elle a fait.

Au mochi(pâte de riz cuit à la vapeur) ,elle a ajouté une patate douce et yuzu.

Et les feuilles , ce sont ceux de camélia dans son jardin.

Moi, je ne peux pas trouver les combinaisons comme ça….

Elle est vraiment créatrice!


[PR]
by emioohara | 2010-01-23 14:43 | tabemono
d0078841_13252554.jpg

 著者が自分の家族について語っている、『ある家族の会話』。深刻なものとしてよりも、事実として淡々と書き留められている大変な時代背景、そしてその中で過ごしてきた家族とその周りの人々について。

 頑固で自分の物差しが絶対的な父親と、困っていることがあっても楽しく過のんびりとした母親、そして5人の子どもたち。

 翻訳をされた須賀さんは、著者から日本語に上手くこの雰囲気が訳せるのか心配だと言われ、須賀さん自身もものすごく言葉を選びながら訳した、とあとがきに書かれていました。

 家族の、特に両親の人柄は本当に良く伝わってくるし、同じ時代の日本にも同じような家族がいたのでは、と感じました。

 その家族にしかわからないことや家族だけに通じることというのは、どの家族にもあるだろうし、それがなんでもないことでも嬉しいことなのだと、この本を通して実感しました。

……………………………………………………………………………………………………

J‘ai lu 『Lessico famigliare ( en français: Les mots de la tribu)』 de Natalia Ginzburg.

C'est une histoire de sa famille.

Par l'intermédeiaire de cette œuvre, je me rends compte de la importance de l'entente mutuelle dans la famille, même si c'est une chose sans importance.


 

[PR]
by emioohara | 2010-01-20 14:51 | hon
d0078841_16362644.jpg

 これまで読んでみたいと思っていたし、勧められたり、周りに夢中になって読んでいる人がいたりしたにも関わらず、その作品を一つも読んだことのない幾人もの作家。その中の2人の対談集。作品からその著者に興味を覚えることもありますが、その人となりから本が気になることもあります。

 さまざまなファッションや健康などテーマについて展開されていて、どれも興味深く納得しつつ読みました。そして分かりやすく影響されて、以前気になっていた洋服用のブラシがどうしても欲しくなったり、イタリア製の靴が必要だと思ったり。

 そしてもちろん、今年こそどちらの方の作品も読みたいとはっきり思うようになりました。

…………………………………………………………………………………………………………

J'ai lu des entretiens avec Nanami SHIONO et Hiroyuki ITSUKI.

Tous les deux,bien qu'il soient écrivains réputés au Japon, je ne lisais pas ses œuvres.

Mais ce livre m'a plaît beaucoup, donc cette année, je compte lire ses romans.




[PR]
by emioohara | 2010-01-15 17:16 | hon
d0078841_16174831.jpg

 3つの物語が綴られている『線路と川と母のまじわるところ』。作品の内容がということも少しはあるけれど、とても不思議な気持ちを覚えました。

 著者が仏文学者だと、本を読む前に確認していたことが大きいとは思う。だからどこの国とも受け取れる設定なのに、そして明らかにフランスではないとわかるような場面でも思わずフランスを思い浮かべてしまう。そうではないと分かっていながらも、読んでいるとフランスのどこかにありそうな場所が映像として頭に広がってくる。

 それよりも私が何より印象に残ったこと、それはまるでフランス語の本の翻訳のような雰囲気だということ。
 もし何も知らずにこの物語を手にしていたなら、きっとフランスで出版された作品だと思ったはず。なぜならまるでフランスで高く評価されている、フランス語で書かれたいくつかの外国人作家たちが手掛けた本を読んでいるような感覚になっていたから。

 とても不思議な感覚、そして感銘を覚えた本です。

……………………………………………………………………………………………………

J'ai lu un roman japonais.

Peut-être c'est parce que j'ai confirmé que l'auteur est homme de lettres français avant lire, mais ça m'a l'air d'une sorte de litterature française. De plus, comme c'est un œuvre qui a écrit par un étranger en français.

C'est un roman étonnant etimpressionnant pour moi.



[PR]
by emioohara | 2010-01-14 17:27 | hon
d0078841_17374017.jpg

 2010年のスケジュール帳に大好きな"Les Schtroumpfs"を見つけて迷わず買うことにしました。

 とはいえ、実際に使うのではなく本として読むために。B.D.からの抜粋や作者のコメントなどがページをめくるごとに出てくるので、見ていて本当に楽しいし、いつ見てもかわいらしい。


…………………………………………………………………………………………………………

J'ai acheté un agenda de "Les Schtroumpfs".

Mais ce n'est pas pour un agenda, mais pour lire comme un livre.

Il y a plein de extraits et d'explications de l'auteur, c'est très intéressant.



[PR]
by emioohara | 2010-01-13 18:06
d0078841_16483758.jpg

 帰省前の年末、裏の畑のおばあちゃんが毎日のように、そして一日何度もお裾分けに来てくれました。東京に住むお孫さんへ送るためにいりこを買いに行った海産物屋さんで、大量に貰ったという売り物にしないいりこや、私の実家へのお土産にと箱一杯の柑橘類…。

 そうしてまたチャイムがなって扉を開けると、おばあちゃんが手にしていたのは、お菓子の箱。お菓子持ってきた、と言うので本当にそうなのだと思っていたら、おばあちゃんが蓋を開けたその中にはお餅。

 家で沢山ついたので、近所の”孫”にも食べさせなければ、と早速持ってきてくれたとのこと。普通のお餅もあんこ入りも。

 そして驚いたのは、おかきを混ぜたお餅。なんでも息子さんが1kgもおかきを買ってきて、その袋の底にたまったかけらがたくさん。それを何かに使えないかと、ふとお餅に混ぜることを思いついたのだそう。

 よく考えるとどちらも生まれは同じだけれど、一緒にするなんて考えたこともなかった。斬新、そして良い思いつき。

 おばあちゃんのひらめきは、これからも生まれそう。

 引っ越してきてからのブログに頻繁に紹介している裏の畑のおばあちゃん。おばあちゃんに会ってみたい、と言う友達の声をいくつも貰うようになりました。おばあちゃんの魅力が少しでも伝えられているようで、嬉しい限りです。

 そんなおばあちゃんから届いた年賀状には、「今年も高齢者を宜しくね」。今年もおばあちゃんとの楽しい一年になりそう。

 
 さて、一つご紹介です。
「Ricott」のプレス担当をしているお友達、ゆきこちゃん。彼女がマガジンハウスのホームページ内で書いているblogで、私についての記事をアップしてくれました。素敵に紹介してくれていて嬉しくなってしまいました。
 出会った頃からずっとアパレルのプレス担当をしている彼女。天職なのだろうなぁと思っています。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A la fin de l'année, une vieille dame qui habite près chez moi, elle m'a donné des "mochis"(pâte de riz) qu'elle a fait.

Dans ce là, il y avait un mochi qui a mélangé avec un okaki(gateau de riz).

Tous les deux, ce sont les origines sont le même, mais je n'y avais jamais pensé.

Elle est femme pleine d'idées!




[PR]
by emioohara | 2010-01-12 18:03 | tabemono
d0078841_155668.jpg

 今年もメインのカレンダーは2009年に50周年を迎えた、大好きな『Astérix』。

 全巻読んではいないけれど、本から抜粋された場面や台詞が面白く、毎月楽しみ。

 ここ最近はカレンダーやDVDなどばかり集めていたので、今年は久しぶりに本を読みたくなってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cette année aussi, comme un calendrier, j'ai choisi 『Astérix』.

En 2009, c'était son anniversaire de 50 ans.

Je ne lis pas encore la série, donc en 2010, je veux lire quelques uns .

[PR]
by emioohara | 2010-01-09 16:27 | 文房具