<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

d0078841_23161050.jpg

 プレゼントで頂いた、ロンドンのマーケットでおばあさんが編んでいたという素敵なカーディガン。きれいな水色、ボタンもおんなじ色。色も型もボリュームもよくて、楽しいコーディネートがいろいろ出来上がる。

 大きくなるにつれ、そのとき気に入った色で、毎年買い足せたらいいな。おばあさんのところに見に行きたくなった。





[PR]
d0078841_2059506.jpg

 ノーカラーのコートを選んだので、マフラーも必要。すぐに取れないかたちのものを二つ。

 コートのチャーコールグレーが少し軽やかになるように、グレーよりのベージュのものと、すぽっとかぶると付け襟のようになる赤いマフラーを。





[PR]
d0078841_22201667.jpg

 小さいコーディネートにもコートを、と思ったときになんとなく思い浮かべていたのは、ネイビーのダッフルコートかPコート。なのにいろいろと探しているうちに、辿り着いたのはチャコールグレーのノーカラー。デザインや素材はもちろん、きちんと裏地がついていることも気に入った大きな理由。裏地があるとよりあたたかそうだし、着やすく、そして中のニットも長持ちしそうな気がしたから。

 ところで今週、気づけば自分のものでも同じ思考回路をたどっていたことに気づいた。それは靴。久しぶりに靴が欲しくなり、初めに探していたのはスムースレザーかエナメルのネイビーのローカットのレースアップ。だけど、最終的に選んだのは、グレーのスウェードのデザートブーツ。色も素材も型も違うもの。どこで変わってしまったのかはっきりとは分からないけれど、これまでに持っていないアイテムなので、これからコーディネートを考えるのが楽しみ。

 もともとトップグレーからチャコールグレーまで、濃淡いろいろなグレーのアイテムをなにかと持っている。そういえばこの間買ったバッグもネズミ色だった。数えたことも並べたこともないけれど、もしかすると自分のワードローブの中でグレーが一番多いのかもしれない。






 

[PR]
d0078841_23101527.jpg

 しわのあるままの洋服を着て出かけるのは抵抗がある。ぼうっとした表情なうえに姿勢も曲がりがちなので、せめて洋服だけはしゃっきりしていてほしい、という思いが一番。だから、シワ加工のアイテムは私が着るとわざと、という雰囲気が全くでないと思うので選ばない。

 ということで、欠かせないのがアイロン。これまで使っていたのが壊れたので、新しいものに。少し前に家族が使うためなのに、私の希望で選んだ、今は家で待機中だったもの。

 加湿器の前にいるかのような勢いのあるスチーム。アイロン台の裏が水滴だらけになるくらい。アイロンがますます楽しくなった。起動に時間がかかるので、これまでのように急には使えなくなったけれど、それでも嬉しい。

 本当は、アイロンより前から欲しいのはアイロン台。アイロンの機能が高くなったら、やっぱりアイロン台も変えたくなってきた。気になっているものがあるのだけれど、本物を見たことがなく、種類もいろいろあって決められない。
 ところが、この間このアイロン台の話を友達にしたら、なんとその家が使っているという。近いうちに見せてもらえるように、お願いしようと考え中。



 


[PR]
by emioohara | 2013-12-03 23:39 | mono
d0078841_21582855.jpg

 家で過ごす時の服と、外に出るときの服は分けている。自分用はほぼ決まっているけれど、小さい服のコーディネートはまだ日々試行錯誤。

 家で一日過ごすと決まっていたある日、動きやすい方が良いだろうと上下ともカットソーにしようと思い、なんとなく合わせてみたグレーのコーディネート。着てみると、スカートのせいだか、少しグレーの濃度が違うせいなのか、とてもシンプルでなんだか大人っぽく格好良くみえた。

 ずいぶん前に海外のファッションスナップで見た、ショートカットで、グレーのトップスに黄土色のレザーのスカートを合わせた素敵なコーディネートを思い出した。なぜだか、その写真を見たときと同じ印象。

 上下とも、家で過ごすために揃えたアイテムだったけれど、外出するとき一度はこのコーディネートにしよう、と思っているところ。






 
[PR]